2005年02月22日

シネというのか

パトカー窃盗未遂事件を首相が問題視 「何事だ」 - asahi.com : 社会

東京都港区台場で19日午前、単独事故を起こした男性(26)が駆けつけた警察官らに襲いかかり、パトカーを奪おうとした窃盗未遂事件があった。民放テレビで事件を知った小泉首相は22日の閣僚懇談会で、警官が男の前から逃げたことを問題視し、「警官は(犯人を)取り押さえるためにいるのに何事だ。どういう訓練をしているのだ」と述べた。村田国家公安委員長は「ゆゆしき事態。おわび申し上げたい」と答えた。

 警視庁によると、「乗用車が国道横の植え込みに突っ込んだ」との110番通報を受け、東京水上署員らが駆けつけた。署員が窓越しから男に声をかけると、男は突然車を降り、棒のようなものを持って襲いかかり、近くに止めてあったパトカーに乗り込んで発進させようとした。男は署員に車外に引き出され、窃盗未遂の疑いで現行犯逮捕された。

 村田国家公安委員長は「警察官が逃げようとしたことと、エンジンをかけたままパトカーを放置していたのは問題」と指摘し、事実関係の調査を進めることを指示した。 (02/22 11:36)







なんじゃ??そりゃ??予防線内で撤退もあり得るじゃん。警察官はみんな盾となって無駄死にしろと???

あ、そっか。もしかして法律変わって警察官は個人判断でばんばん拳銃発砲出来るようになったんだ??(プ)野次馬に流れ弾当たっても首相が何とかしてくれます。小泉さまだもん。



あほか??あのおやじ??そういや、孝太郎はイラクに行かないのかしら??フジの深夜番組「孝太郎が行く」になって、てっきりイラク入りかと思ったのに。役者として活動場所が無くなったら、ちょっと話題作りでもすれば??

いや、マジで自衛隊に犠牲が出る前に、かすり傷くらい受けとかなきゃ世間に顔向けできないと思うよ????
posted by りぶき at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック